当院は「日本がん・生殖医療学会」の活動に協力しています。

当院は、若年がん患者さんに対する「がん・生殖医療」の普及と教育を目的に2013年に設立された「特定非営利活動法人 日本がん・生殖医療学会」の活動に賛同しています。この学会では、わが国におけるがん・生殖医療(妊孕性温存カウンセリングや妊孕性温存治療)提供体制の実態や治療成績(がんの治療成績と子どもの有無や妊娠・出産経過など)を明らかにして、今後、妊孕性の問題に直面するがん患者さん等のために有用な情報を作成することを目的とした登録事業を行っており、当院でも診療情報を提供しております。詳しくは下記リンクページでご確認ください。

日本がん・生殖医療学会登録事業(日本がん・生殖医療学会のサイトに移ります)

 

登録事業のご案内(PDF資料4)

無料相談の
お申し込み